サイエンス・ナウ

立花隆 著

いま科学はどこまで進んだのか-。ミクロの世界から宇宙の果てまで、現代科学の最先端を探検する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 電波天文学が明かす宇宙の神秘-野辺山宇宙電波観測所
  • バイオ産業を変えた好アルカリ菌-掘越特殊環境微生物プロジェクト
  • 世界初のニュートリノ天文台-東大宇宙線研究所神岡地下観測所
  • 地球環境外でいかに生きるか-閉鎖系生命維持システム
  • 産業社会を一変させる人工蛋白質-蛋白工学研究所
  • 極限に挑む世界一の深海潜水船-潜水調査船『しんかい6500』
  • 超伝導が可能にする夢の超特急-リニアモーターカー
  • 人体の中に住む100兆個の細菌-腸内フローラ
  • 究極の薄膜で作るテラヘルツ素子-半導体研究所
  • オゾン層はどれだけ破壊されているのか-国立公害研究所
  • 実験室で出来た生命素材物質-三菱化成生命科学研究所
  • 物理学の根底をゆるがした超伝導-超伝導工学研究所
  • 生きている脳の中を見る-東大医学部放射線科
  • ヘルカル型核融合とレーザー核融合-核融合科学研究所・大阪大レーザー核融合研究センター
  • 分子レベルで解明される生理現象-岡崎国立共同研究機構生理学研究所
  • 物質が全て消滅する相対論的世界-高エネルギー物理学研究所

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サイエンス・ナウ
著作者等 立花 隆
書名ヨミ サイエンス ナウ
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1991.2
ページ数 253p
大きさ 22cm
ISBN 4022562641
NCID BN05876227
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91025062
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想