中世東寺と弘法大師信仰

橋本初子 著

本書は、中世東寺における弘法大師空海への信仰に主題を置き、真言密教の中世的展開について、就中、その文化史的な考察を、今日まで東寺に伝来した「東宝記」・「東寺長者補任」や観智院金剛蔵の聖教類と「東寺文書」、および「東寺百合文書」(京都府立総合資料館蔵)・「教王護国寺文書」(京都大学蔵)等の古文書群の調査・研究から得た成果にもとずき論述したものである。

「BOOKデータベース」より

博士論文;博士論文

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 第1章 弘法大師御影供と中世東寺(灌頂院御影供と僧綱の勅役
  • 西院御影供と御影堂の興隆)
  • 第2章 大師請来仏舎利の信仰(日本における舎利信仰と東寺仏舎利
  • 東寺仏舎利の勘計と奉請
  • 東寺仏舎利の受容と信仰の展開
  • 東寺における舎利会と舎利講
  • 近世桑名城下の舎利信仰史料)
  • 第3章 大師信仰と東寺の湯(最近まであった東寺大湯屋について
  • 東寺の湯と湯料所
  • 古文書からみた中世東寺の湯の実態-室町時代の寺内湯経営)
  • 第4章 東寺の造営事業と大師信仰(東寺造営大勧進職
  • 古文書からみた室町時代の勧進活動)
  • 第5章 大師宝前における仏事の成立と展開(東寺御影堂における追善の仏事
  • 中世東寺の光明真言講について
  • 中世東寺の散在仏事料所と伝来の文書について)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第一章 弘法大師御影供と中世東寺
  • はじめに / p3
  • 第一節 灌頂院御影供と僧綱の勅役 / p5
  • 一 灌頂院御影供 / p5
  • 二 嘉禎二年八月二日の官宣旨-勅会真言宗祖忌の展開- / p12
  • 三 灌頂院御影供と僧綱 / p19
  • 四 「大師門徒」と御影供 / p27
  • 五 中世東寺と灌頂院御影供 / p48
  • 第二節 西院御影供と御影堂の興隆 / p56
  • 一 大師信仰の流布-「兵範記」「玉葉」「明月記」「吾妻鏡」にみる- / p56
  • 二 弘法大師座像の西院安置 / p59
  • 三 宣陽門院による西院御影供の開始 / p61
  • 四 御影堂をめぐる寺僧の組織 / p65
  • 五 中世東寺と西院御影供-「お大師さん」と御影堂仏事料所の成立- / p85
  • おわりに / p112
  • 第二章 大師請来仏舎利の信仰
  • はじめに-日本における舎利信仰と東寺仏舎利- / p117
  • 第一節 東寺仏舎利の勘計と奉請 / p119
  • 一 東寺伝来の仏舎利関係史料 / p119
  • 二 東寺長者と仏舎利の勘計 / p128
  • 三 仏舎利の奉請と奉請状 / p132
  • 第二節 東寺仏舎利の受容と信仰の展開 / p149
  • 一 東寺仏舎利と中世の公家社会 / p149
  • 二 安国寺利生塔について / p158
  • 三 東寺造営と仏舎利 / p169
  • 第三節 東寺における舎利会と舎利講 / p179
  • 一 舎利会について / p179
  • 二 舎利講について / p186
  • おわりに-近世桑名城下の舎利信仰史料- / p200
  • 第三章 大師信仰と東寺の湯
  • はじめに-最近まであった東寺大湯屋について- / p205
  • 第一節 東寺の湯と湯料所 / p207
  • 一 寺院と大湯屋の歴史 / p207
  • 二 東寺における仏事湯と湯料所寄進 / p210
  • 三 湯結番の成立 / p217
  • 第二節 古文書からみた中世東寺の湯の実態-室町時代の寺内経営- / p226
  • おわりに / p237
  • 第四章 東寺の造営事業と大師信仰
  • はじめに / p241
  • 第一節 東寺造営大勧進職 / p242
  • 一 東寺の造営と大勧進職の歴史 / p242
  • 二 願行上人憲静について / p245
  • 第二節 古文書からみた室町時代の勧進活動 / p268
  • おわりに-今後の研究課題に寄せて- / p280
  • 第五章 大師宝前における仏事の成立と展開
  • はじめに-東寺御影堂における追善の仏事- / p283
  • 第一節 中世東寺の光明真言講について / p285
  • 一 光明真言念誦の歴史 / p286
  • 二 東寺の光明真言講成立 / p290
  • 三 「東寺百合文書」の光明真言講関係新出文書の紹介 / p293
  • 四 古文書からみた東寺の光明真言講 / p298
  • 第二節 中世東寺の散在仏事料所と伝来の文書について / p308
  • 一 洛中・京郊の散在所領 / p308
  • 二 寺内における散在所領の用途 / p343
  • 三 東寺散在所領とその関連文書の伝存状況 / p362
  • おわりに / p529
  • 成稿一覧
  • あとがき
  • 参考史料写真
  • 索引(人名/事項) / p1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 中世東寺と弘法大師信仰
著作者等 橋本 初子
書名ヨミ チュウセイ トウジ ト コウボウ ダイシ シンコウ
出版元 思文閣
刊行年月 1990.11
ページ数 533, 21p 図版15枚
大きさ 22cm
ISBN 4784206213
NCID BN05847954
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91018964
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想