シュレーバー回想録 : ある神経病患者の手記

ダーニエール・パウル・シュレーバー 著 ; 尾川浩, 金関猛 訳

言葉・エロス・狂気・権力…。20世紀思想の心臓部を今なお呪縛し続ける超問題作。ニーチェに呼応し、フロイトを驚倒せしめ、ラカン、カネッティ、ドゥールズ=ガタリらの思考を励起してやまぬ、この負号付きの弁神諭にして壮大な宇宙論、神聖喜劇にして高邁な自己省察の書が、周到な訳文で甦った。『回想録』本文の全訳に加え、補遺、付録論文、裁判資料、年譜、用語索引、解題等を完備する決定版。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シュレーバー回想録 : ある神経病患者の手記
著作者等 Schreber, Daniel Paul
尾川 浩
石沢 誠一
金関 猛
シュレーバー ダーニエール・パウル
書名ヨミ シュレーバー カイソウロク
書名別名 Denkwürdigkeiten eines Nervenkranken
出版元 平凡社
刊行年月 1991.1
ページ数 542p
大きさ 22cm
ISBN 4582373917
NCID BN05845653
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91026419
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想