先進諸国の対発展途上国貿易政策

山沢逸平, 平田章 編

[目次]

  • 序説 先進諸国の対発展途上国貿易政策
  • 第1部 日本の対発展途上国貿易政策(日本の貿易不均衡とその対策
  • 日本の対発展途上国輸入の増大
  • 日本の輸入促進政策
  • 日本の非関税障壁-農業と流通
  • 発展途上国に対する通商政策
  • 日本の通商政策と発展途上国)
  • 第2部 アメリカの対発展途上国貿易政策(強風吹く世界経済
  • アメリカの農業政策
  • アメリカの管理貿易と繊維貿易政策
  • アメリカの輸入促進特恵政策
  • 輸出促進-市場アクセス、信用、援助
  • 新しい貿易政策の課題
  • 新たな世界経済に向けての貿易政策)
  • 第3部 ECの対発展途上国貿易政策(ECの貿易と産業
  • 発展途上国に対するECの保護主義
  • EC共通農業政策と発展途上国の輸出に与える影響
  • 発展途上国からの加工品輸入に対する特恵
  • 多角的繊維取決めとローマ条約115条
  • EC単一市場とその発展途上国に及ぼす影響)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 先進諸国の対発展途上国貿易政策
著作者等 山沢 逸平
平田 章
書名ヨミ センシン ショコク ノ ツイ ハッテン トジョウコク ボウエキ セイサク
シリーズ名 研究双書 no.400
出版元 アジア経済研究所
刊行年月 1990.3
ページ数 401p
大きさ 21cm
ISBN 4258044008
NCID BN0583948X
BN06387022
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91046856
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想