歩く旅・歩く道・歩く人 : 私の歩く旅実践ノート

山浦正昭 著

日本各地を、ヨーロッパを、歩いて旅すると何が見えてくるか?カントリー・ウォーカーを名乗り、「やまさんの少年千里道場」を主宰する著者の感動の記録。歩く旅の貴重なガイドである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 自らの肉体を燃やしてまでも、旅人の足元を照らしたい
  • 1 ロング・ウォーク-少年たちと歩く旅
  • 2 カントリー・ウォークの楽しみ
  • 3 行事・大会を歩く
  • 4 海外を歩く
  • おわりに 歩きたい道が、国土のすみずみまでネットワークされてない国は滅びる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歩く旅・歩く道・歩く人 : 私の歩く旅実践ノート
著作者等 山浦 正昭
書名ヨミ アルク タビ アルク ミチ アルク ヒト
書名別名 Aruku tabi aruku michi aruku hito
出版元 ブルーガイドセンター
刊行年月 1990.10
ページ数 278p
大きさ 20cm
ISBN 4408610038
NCID BN05833188
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91010613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想