現代社会と階級

浜嶋朗 著

産業の高度化にともなう階級・階層構造の変動過程をあとづけ、主にネオ・マルクス派の階級分析を批判的に検討するなかで、技術の進歩と組織の官僚制化を軸とする現代の階級・階層現象の諸相、とくに中間諸層の分化・分解、階級の大衆化、現代的貧困、中流意識の実態を解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 産業化と階級・階層問題(産業化過程における階級分解と推進主体
  • 市民社会と階級
  • 高度産業社会と階級)
  • 2 現代社会の階級分析(階級構造と階級分析
  • 階級・階層分化と中間層問題
  • 福祉政策と貧困層)
  • 3 階級意識の動向(階級意識と階層心理
  • 大企業体制下の労働者意識
  • 中流意識の構造と動態)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代社会と階級
著作者等 浜島 朗
浜嶋 朗
書名ヨミ ゲンダイ シャカイ ト カイキュウ
シリーズ名 現代社会学叢書
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1991.1
ページ数 384, 6p
大きさ 22cm
ISBN 4130550179
NCID BN05828621
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91024878
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想