文学の伝統と交流

土居光知 著

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 第一部 文学生態論
  • 一 抒情詩の伝統 / 3
  • 二 ロマンスの伝統 / 27
  • 三 劇の伝統 / 50
  • 第二部 文学の交流(I)
  • 四 比較文学的に見た日本上代文学 / 95
  • 五 風土記の神々 / 118
  • 六 穆天子の旅行 / 142
  • 第三部 現代イギリスの文芸思想
  • 七 ウエルズの世界国家 / 171
  • 八 ハーディの詩 / 205
  • 九 ラーフ・ホジソンの鳥の詩 / 220
  • 十 創発的進化説 / 243
  • 十一 現代イギリスのユートピア物語 / 252
  • 第四部 文学の交流(II)
  • I `THE POETRY OF THE WORLD' / 7
  • II 日本文学の英訳-詩的心象と意識の流れ / 14
  • III T・S・エリオットの「四つの四重唱曲」における「時」の考え方 / 29
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 文学の伝統と交流
著作者等 土居 光知
書名ヨミ ブンガク ノ デントウ ト コウリュウ
出版元 岩波書店
刊行年月 1964
ページ数 264, 43p
大きさ 22cm
ISBN 4000028588
NCID BN05822181
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64003912
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想