無きが如き

林京子 著

原爆投下から30数年、<女>は長崎を訪れた。坂の上の友人の家で、人々と取止めない話を交しながら死んでいった友たちや、14で被爆した自らの過去を回想する。日々死に対峙し、内へ内へと篭り、苦しみを強いられ生きる被爆者たち。老い。孤独。人生は静まり返っているが体験を風化させはしない。声音は低く深く響く。原爆を凝視する著者が被爆者の日常を坦々と綴る名篇。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 無きが如き
著作者等 林 京子
書名ヨミ ナキガ ゴトキ
シリーズ名 講談社文芸文庫
出版元 講談社
刊行年月 1989.7
ページ数 246p
大きさ 16cm
ISBN 4061960512
NCID BN05811549
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89051708
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想