生涯学習と企業および行政の役割 : 学習社会の到来と公・民の連携

瀬沼克彰 著

[目次]

  • 1章 生涯学習時代の到来(先進各国の生涯学習への対応状況
  • わが国の生涯学習への行政対応
  • 各省庁のハード、ソフト面の施策
  • 90年代に求められる「日本型生涯教育」)
  • 2章 民間活力と生涯学習の推進(企業の文化活動の現状と課題
  • 民活による都市文化施設づくり
  • 民活によるスポーツクラブの発展性
  • 生涯学習フェスティバルの実施)
  • 3章 生涯学習の新しい推進方策(生涯学習ネットワークの構想
  • 生涯学習関連施設のネットワーク化
  • 民間企業の多様な情報提供
  • 生涯学習振興法の施行)
  • 4章 民間と行政の連携、協力(生涯学習施設の民活による建設
  • 地域の学習関連施設の位置づけ
  • 中央教育審議会の生涯学習答申
  • 推進体制にみる公と民の望ましい連携)
  • 5章 民間教育文化事業の展望(新しい現実としてのサードセクターの台頭
  • 学習社会実現の方法
  • 教育ビジネスの近未来の姿
  • 民間カルチャー事業の発展可能性
  • 進む企業の文化化と教育文化事業の方向性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生涯学習と企業および行政の役割 : 学習社会の到来と公・民の連携
著作者等 瀬沼 克彰
書名ヨミ ショウガイ ガクシュウ ト キギョウ オヨビ ギョウセイ ノ ヤクワリ
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 1990.11
ページ数 278p
大きさ 20cm
ISBN 447897022X
NCID BN05778498
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91013660
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想