ワーグナー

堀内修 著

「ニーベルングの指環」「トリスタンとイゾルデ」など、麻薬に似た危険な快楽=ワーグナー。本書は波乱にみちた生涯や作品にとどまらず、オペラ上演の歴史や現在まで鮮やかに描く。この一冊で、あなたはもうワグネリアン!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 私のワーグナー体験
  • 1 ワーグナーの毒
  • 2 愛と放浪と音楽と
  • 3 ワーグナー時代の風景
  • 4 ワーグナーをもっと知るために
  • 5 オペラ上演の歴史
  • 6 名指揮者と伝説的歌手
  • 7 演出と演奏の現在
  • 8 「総合芸術」にみるワーグナーらしさ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ワーグナー
著作者等 堀内 修
書名ヨミ ワーグナー
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1990.12
ページ数 267p
大きさ 18cm
ISBN 4061490338
NCID BN05777848
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91018137
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想