「美」による支配のパイオニア : 女性優位社会をめざすM志向のすすめ

成田一郎 著

天皇制反対の人々、真に天皇を国民の統合にしたい人々、東欧改革を社会主義の崩壊とみたい人々、資本主義を越えた新しい社会体制の一歩にしたい人々、フェミニズムの実現を望む人々、すべての少数派性的傾向者達へ贈る。力から智へ、智から美へと移り変わる社会の進化を必然と説く、一精神科医の予言的歴史観。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「異常」から「個性」へ-偏見は「異常」を増幅する
  • 第2章 弾圧だらけの「昭和「M」風俗史」
  • 第3章 シャーマンとしての「女帝」史
  • 第4章 Mが語る、らいてうと「「青踏」の時代」
  • 第5章 現代世評とフェミニズムへの辛口批評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「美」による支配のパイオニア : 女性優位社会をめざすM志向のすすめ
著作者等 成田 一郎
書名ヨミ ビ ニ ヨル シハイ ノ パイオニア
書名別名 Bi ni yoru shihai no paionia
出版元 リブロ社
刊行年月 1990.9
ページ数 208p
大きさ 19cm
ISBN 4795294674
NCID BN05766353
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91063834
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想