応用超伝導 : 電磁推進船から超伝導自動車まで

岩田章 著

1986年のスイスの物理学者ベドノルツらによる高温超伝導体の発見、さらにそれ以後の爆発的な研究開発努力によって、超伝導技術が私達の日常生活にまで深くかかわってくる可能性が見えてきました。この調子で技術開発が進みますと、超伝導発見100周年にあたる2011年は、まさに超伝導時代のまっただ中ということも夢ではありません。その21世紀超伝導時代の担い手である若い人達を念頭に置いて、著者自身が開発に参加した超伝導電磁進進船を中心にしながら、超伝導の基礎から応用までをやさしく解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 超伝導の性質(電気抵抗ゼロはどのくらいエライか?
  • 永久電流は永久か?
  • 超伝導は磁場がきらい
  • 超伝導の歩み)
  • 第2章 超伝導応用の基礎(電気を蓄える
  • 電気を発生させる
  • 電磁気による力の発生
  • 磁場をさえぎる)
  • 第3章 超伝導電磁推進船(超伝導電磁推進モデル船を走らせる
  • 電磁推進の原理
  • 電磁推技術の誕生と歩み
  • 超伝導電磁推進研究の発展
  • 電磁推進機のいろいろな方式
  • 電磁推進船のシステム構成
  • 電磁推進船はどんな用途に適しているか)
  • 第4章 超伝導応用の現状と将来の展望(輸送分野
  • 医療分野
  • 電力分野
  • 基礎科学分野
  • 高温超伝導の現状と未来)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 応用超伝導 : 電磁推進船から超伝導自動車まで
著作者等 岩田 章
書名ヨミ オウヨウ チョウデンドウ
書名別名 Oyo chodendo
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1991.1
ページ数 212p
大きさ 18cm
ISBN 4061328514
NCID BN05725582
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91017898
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想