肝臓病から身を守る : こうすれば防げる、治せる

石井裕正 著

酒飲みは肝臓病にかかりやすい、というのは常識ですが、今、恐ろしいのはウイルスで起こる肝臓病です。海外旅行の多い人、グルメで生の貝類などをよく食べる人、そして夜のお遊びが大好きな人はご用心。カゼや疲れだと軽く考えているうちに、"沈黙の臓器"肝臓に病変が起こり、慢性肝炎や肝硬変に進んでいるかもしれません。この30年間の肝臓病学の進歩で、働き盛りに多い肝臓病も治せるようになってきましたが、手遅れにならないためには早期発見・早期治療が何より肝ジン、肝ジン。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 肝臓病はなぜ怖い?
  • 第2章 肝臓は化学工場
  • 第3章 肝臓からの注意信号総チェック
  • 第4章 忍びよるウイルス性肝炎
  • 第5章 アルコールと肝臓病
  • 第6章 肝硬変は止められるか?
  • 第7章 肝臓ガンはどこまで治るか?
  • 第8章 その他の肝障害
  • 第9章 肝臓を検査する
  • 第10章 肝臓病はどう治す、どう防ぐ?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 肝臓病から身を守る : こうすれば防げる、治せる
著作者等 石井 裕正
書名ヨミ カンゾウビョウ カラ ミ オ マモル
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1991.1
ページ数 185, 5p
大きさ 18cm
ISBN 4061328506
NCID BN05725403
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91017927
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想