ゴッホ : 燃え上がる色彩

パスカル・ボナフー 著 ; 高橋啓 訳

「黄色、なんと美しい色だろう!」フィンセントはアルルの街を歩き、強烈な日差しがもたらすその色彩に酔いしれた。そして8月、ついに彼自身の分身とも言うべき生涯最高のモチーフ、ひまわりの制作にとりかかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 不安と孤独
  • 第2章 福音伝道とデッサン
  • 第3章 人物画と貧困
  • 第4章 色彩を求めて
  • 第5章 色彩の果てに
  • 巻末資料-目撃者たちの証言(ゴッホの手紙
  • ゴッホをめぐる論評
  • ゴッホとひまわり
  • ボリナージュの坑夫たち
  • ゴッホの生きた場所)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゴッホ : 燃え上がる色彩
著作者等 Bonafoux, Pascal
高橋 啓
嘉門 安雄
ボナフー パスカル
書名ヨミ ゴッホ
書名別名 Van Gogh,le soleil en face
シリーズ名 「知の再発見」双書 3
出版元 創元社
刊行年月 1990.11
ページ数 182p
大きさ 18cm
ISBN 442221053X
NCID BN05695947
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91007006
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想