智恵子抄 : 紙絵と詩

高村光太郎 詩 ; 高村智恵子 紙絵 ; 伊藤信吉, 北川太一, 高村規 共編

[目次]

  • 紙絵と詩 智恵子抄
  • 人に / 10
  • 或る夜のこころ / 13
  • おそれ / 15
  • 涙 / 20
  • 梟の族 / 22
  • からくりうた / 24
  • 或る宵 / 25
  • 郊外の人に / 28
  • 冬の朝のめざめ / 30
  • 深夜の雪 / 33
  • 人類の泉 / 35
  • 人に / 39
  • 僕等 / 42
  • 愛の嘆美 / 45
  • 晩餐 / 48
  • 淫心 / 51
  • 樹下の二人 / 54
  • 狂奔する牛 / 57
  • 鯰 / 60
  • 金 / 62
  • 夜の二人 / 63
  • あなたはだんだんきれいになる / 64
  • あどけない話 / 65
  • 同棲同類 / 66
  • 美の監禁に手渡す者 / 67
  • 人生遠視 / 68
  • 風に乗る智恵子 / 69
  • 千鳥と遊ぶ智恵子 / 70
  • 値ひがたき智恵子 / 72
  • 山麓の二人 / 73
  • 或る日の記 / 76
  • レモン哀歌 / 78
  • 亡き人に / 80
  • 梅酒 / 82
  • 荒涼たる帰宅 / 84
  • 松庵寺 / 86
  • もしも智恵子が / 88
  • 元素智恵子 / 90
  • メトロポオル / 92
  • 裸形 / 94
  • 案内 / 96
  • あの頃 / 98
  • 吹雪の夜の独白 / 100
  • 噴霧的な夢 / 102
  • 智恵子と遊ぶ / 104
  • うた六首 / 106
  • 高村光太郎 智恵子の半生
  • 智恵子の半生 / 108
  • 新茶の幻想 / 127
  • 某月某日 / 131
  • 智恵子の切抜絵 / 136
  • 九十九里浜の初夏 / 138
  • みちのく便り / 140
  • 樹下の二人 / 142
  • 高村智恵子 画室の冬
  • 無題録 / 144
  • 画室の冬-ある日の日記- / 145
  • 芝居好きの婦人と読書好きの婦人と / 148
  • 哀憐な美しさを見ます / 149
  • 建設の根源は此処に在り / 150
  • 生き甲斐ある悩みを悩め / 152
  • 棄権 / 153
  • 智恵子回想
  • 高村智恵子さんの印象(平塚らいてう) / 156
  • 一つの原型(富本一枝) / 160
  • 智恵子回想(高村豊周) / 164
  • 紙絵のおもいで(宮崎春子) / 176
  • 解説と年譜
  • 生涯の愛の歌-『智恵子抄』鑑賞(伊藤信吉) / 183
  • 高村智恵子年譜(北川太一) / 201

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 智恵子抄 : 紙絵と詩
著作者等 伊藤 信吉
北川 太一
高村 光太郎
高村 智恵子
高村 規
高村智恵子 紙
書名ヨミ チエコショウ : カミエ ト シ
書名別名 Chiekosho
シリーズ名 現代教養文庫
出版元 社会思想社
刊行年月 1965
ページ数 221p (図版共)
大きさ 15cm
ISBN 4390105280
NCID BN05682118
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65009176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想