北上川 : 産業開発と社会変動

日本人文科学会 編

[目次]

  • 目次
  • 序言
  • 序章 北上地域開発の意義 / p3
  • 第1節 北上川流域の自然環境と産業 / p3
  • 第2節 北上地域開発の歴史的背景 / p11
  • 第3節 北上地域開発の意義 / p17
  • 第I部 産業構造の推移
  • 第1章 上流地帯の産業構造 / p31
  • 第1節 上流地帯の産業構造の特質 / p31
  • 1 農業生産の構造 / p32
  • 2 農業と畜産業の関連と動向 / p39
  • 3 林業生産の構造 / p41
  • 第2節 林業生産の発展 / p45
  • 1 藩政期の林制と農民的林野利用 / p45
  • 2 林野所有権の確立過程と明治前・中期の林野利用 / p57
  • 3 明治末期以降の林業経営の発展 / p70
  • 4 戦後林業経営の転換 / p85
  • 第3節 畜産業の発展 / p118
  • 1 藩政期の馬政 / p118
  • 2 明治期における馬政の確立過程 / p125
  • 3 馬産と牧野利用の経済構造 / p136
  • 4 戦後畜産業の動向 / p168
  • 第2章 中流地帯の産業構造 / p193
  • 第1節 中流地帯の産業構造の特質 / p193
  • 第2節 鹿妻穴堰 / p195
  • 第3節 明治・大正期の開発 / p204
  • 第4節 鹿妻穴堰幹線水路の開鑿 / p212
  • 第5節 鹿妻穴堰幹線水路開鑿の影響 / p228
  • 第6節 戦後の土地改良 / p259
  • 第7節 今後の課題 / p261
  • 第3章 下流地帯の産業構造 / p267
  • 第1節 下流地帯の産業構造の特質 / p267
  • 第2節 治水事業並びに灌概形態の変化と水利組織 / p282
  • 第3節 農業生産の展開と村落構造の変化 / p293
  • 1 土地改良と農業生産の展開(その一)--桃生地区 / p293
  • 2 土地改良と農業生産の展開(その二)--豊里地区 / p311
  • 3 地主経済の展開と村落構成の変化 / p332
  • 第4節 戦後農業の発展と土地改良事業 / p360
  • 第II部 開発と社会変動
  • 第1章 上流地帯の開発と社会変動 / p379
  • 第1節 迫川治水と花山ダム / p379
  • 第2節 産業の推移と村落生活 / p384
  • 第3節 ダム建設と村民の対応 / p411
  • 第4節 ダム建設と家族生活の変動 / p447
  • 第5節 ダム建設と村落生活の変動 / p459
  • 第2章 下流地帯の開発と社会変動 / p473
  • 第1節 北上下流の開発と迫川遊水池 / p473
  • 第2節 迫川改修と既存集落の変動 / p474
  • 第3節 短台谷地の開拓と農場経営 / p483
  • 第4節 開拓集落の形成とその変動 / p509
  • 第3章 河口都市の社会変動 / p527
  • 第1節 北上川と石巻 / p527
  • 第2節 港の開発と産業 / p531
  • 第3節 港の変遷と近代産業の導入 / p553
  • 第4節 社会構成の変化 / p632
  • 第5節 今後の課題 / p661

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 北上川 : 産業開発と社会変動
著作者等 日本人文科学会
書名ヨミ キタカミガワ : サンギョウ カイハツ ト シャカイ ヘンドウ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1960
ページ数 668p
大きさ 27cm
NCID BN05669608
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60006688
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想