チャスラフスカの証言

工藤美代子 著

かつて東京五輪において、日本じゅうを魅了した体操の女王ヴェラ・チャスラフスカ。やがて名花は、祖国の民主化運動の先頭に立つ。過酷な試練に耐えた20年…。今、"自由"への長い道のりを赤裸々に綴る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 1968年「プラハの春」
  • 2 絶望と苦悩の日々
  • 3 現実に抗して
  • 4 体操選手としての栄光
  • 5 1989年「ビロード革命」
  • 6 女・母・スポーツマンとして

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チャスラフスカの証言
著作者等 工藤 美代子
書名ヨミ チャスラフスカ ノ ショウゲン
書名別名 チェコスロヴァキア民主化への道
出版元 ベースボール・マガジン社
刊行年月 1990.11
ページ数 135p
大きさ 26cm
ISBN 4583028784
NCID BN05646238
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92013011
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想