明治初期刑事法の基礎的研究

霞信彦 著

本書は、著者がこれまで研究を進めてきた明治初期の普通刑法(仮刑律、新律綱領、改定律例、旧刑法)および、同時期の軍刑法に係わる論考をまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

博士論文;博士論文

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 旧刑法第311条に関する一考察
  • 自首条の適用をめぐる若干の考察
  • 「鶏姦規定」考
  • 児島惟謙「賭博罪廃止意見」に関する若干の考察
  • 仮刑律「八虐六議」条の削除について
  • 明治7年司法省第10号布達の成立をめぐる若干の考察
  • 明治7年司法省第10号布達施行直後の伺・指令
  • 「陸軍律刑法草案」考
  • 陸軍刑法編纂と津田真道
  • 陸軍刑法の制定-陸軍刑法草案審査局開設以後の陸軍刑法編纂
  • 竹橋暴動に関する一考察-とくに陸軍砲兵少尉内山定吾の処分を中心として

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 論文目録
  • 目次 / p7
  • 本篇 / p3
  • 旧刑法第三一一条に関する一考察 / p3
  • 一 はしがき / p3
  • 二 編纂過程における第三一一条 / p6
  • 三 第三一一条の適用事例と解釈をめぐる諸学説 / p35
  • 四 結語 / p58
  • 自首条の適用をめぐる若干の考察 / p63
  • 一 はしがき / p63
  • 二 本論 / p68
  • 三 結語 / p90
  • 「鶏姦規定」考 / p91
  • 一 はしがき / p91
  • 二 鶏姦規定の施行 / p93
  • 三 鶏姦規定の適用 / p99
  • 四 鶏姦規定と旧刑法編纂 / p116
  • 五 結語 / p126
  • 児島惟謙「賭博廃止意見」に関する若干の考察 / p127
  • 一 はしがき / p127
  • 二 児島惟謙「賭博罪廃止意見」 / p129
  • 三 前節に掲げる史料についての若干の考察 / p140
  • 四 結語 / p146
  • 仮刑律「八虐六議」条の削除について / p149
  • 一 はしがき / p149
  • 二 本論 / p153
  • 三 結語 / p160
  • 明治七年司法省第一〇号布達の成立をめぐる若干の考察 / p161
  • 一 はしがき / p161
  • 二 本論 / p163
  • 三 結語 / p181
  • 明治七年司法省第一〇号布達施行直後の伺・指令 / p183
  • 一 はしがき / p183
  • 二 明治七年司法省第一○号布達施行直後の伺・指令 / p188
  • 三 前節に掲げる伺・指令についての分析 / p195
  • 四 今後の展望 / p212
  • 外篇 / p225
  • 「陸軍律刑法草案」考 / p225
  • 一 はしがき / p225
  • 二 草案の編纂 / p228
  • 三 草案の内容分析 / p241
  • 四 結語 / p263
  • 付 「陸軍律刑法草案」 / p264
  • 陸軍刑法編纂と津田真道 / p279
  • 一 はしがき / p279
  • 二 本論 / p281
  • 三 結語 / p300
  • 陸軍刑法の制定─陸軍刑法草案審査局開設以後の陸軍刑法編纂─ / p301
  • 一 はしがき / p301
  • 二 陸軍刑法草案審査局 / p303
  • 三 陸軍刑法制定 / p314
  • 四 結語 / p333
  • 竹橋暴動に関する一考察─とくに陸車砲兵少尉内山定吾の処分を中心として─ / p335
  • 一 はしがき / p335
  • 二 本論 / p337
  • 三 結語 / p350

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 明治初期刑事法の基礎的研究
著作者等 霞 信彦
前嶋 信彦
書名ヨミ メイジ ショキ ケイジホウ ノ キソテキ ケンキュウ
書名別名 Meiji shoki keijiho no kisoteki kenkyu
出版元 慶応義塾大学法学研究会
刊行年月 1990.10
ページ数 350p
大きさ 22cm
ISBN 4766404610
NCID BN05634046
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91016302
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想