大陸に春はくるか : 血も凍るソ連体験

後藤孝敏 著

対ソ・スパイ容疑、11余年の監獄・ラーゲリ生活。氷のなかで見た裸のソ連。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ソ連抑留11年半
  • 第2章 ソ連の姿-鉄のカーテンを開いて
  • 第3章 大陸に春はくるか-社会主義国の明日
  • 第4章 ふるさと、満州
  • 第5章 日本での青年時代
  • 第6章 もう一つの帰郷-中国はいつ眠りから醒めるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大陸に春はくるか : 血も凍るソ連体験
著作者等 後藤 孝敏
書名ヨミ タイリク ニ ハル ワ クルカ
書名別名 Tairiku ni haru wa kuruka
出版元 市井社
刊行年月 1990.4
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN 4882080141
NCID BN0563211X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91008686
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想