西洋政治思想史  第1巻

今中次麿 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文
  • 緒論
  • 第一章 政治思想史の意義 / 3
  • 第二章 歴史の環境規定 / 13
  • 第三章 政治思想史の構成 / 17
  • 參考書目 / 27
  • 第一篇 ギリシアにおける政治學の成立
  • 第一章 ギリシア政治思想の體系並にその政治 / 43
  • 第二章 哲學者の政治思想 / 51
  • 第一節 唯物論・個人本位の體系 / 51
  • 第一款 準備時代(詭辯學者以前) / 51
  • 第二款 詭辯學者 / 54
  • 第二節 唯心論・社會本位の體系 / 59
  • 第一款 準備時代(ソクラテスまで) / 59
  • 第二款 成熟時代 / 63
  • 第一項 プラトン / 63
  • 第一目 國家論。
  • 第二目 政體論。
  • 第三目 政策論。
  • 第二項 アリストテレス
  • 第一目 國家論。
  • 第二目 政體論。
  • 第三目 政策論。
  • 第三章 ギリシア史學者の政治思想 / 94
  • 第一節 ヘロドタス / 94
  • 第二節 ツキジデス / 99
  • 第三節 クセノフォン / 104
  • 第二篇 ローマの政治思想
  • 第一章 ローマ政治思想の體系並にその政治 / 109
  • 第二章 ローマにおけるギリシア思想の體系 / 119
  • 第一節 ローマ史學者の政治思想(ポリビウス) / 119
  • 第二節 ローマ哲學者の政治思想 / 127
  • 第一款 唯物論・個人本位の體系 / 127
  • 第一項 エピクール學派(ルクレシウス) / 127
  • 第二項 ストア學派(セネカ及びアウレリウス) / 131
  • 第二款 唯心論・個人本位の體系 / 138
  • 第一項 懷疑學派 / 138
  • 第二項 折衷學派(キケロ) / 140
  • 第三項 新プラトン學派 / 152
  • 第三節 ローマ法學者の政治思想 / 154
  • 第三章 ヘブル思想の體系 / 162
  • 第一節 ヘブライの政治思想 / 162
  • 第二節 原始キリスト教の政治思想 / 184
  • 第一款 イエスの政治思想(唯心論・個人本位) / 184
  • 第二款 使徒の政治思想 / 189
  • 第三款 教父の政治思想 / 198
  • 第一項 準備時代 / 198
  • 第二項 アウグスチヌス(唯心論・社會本位) / 201
  • 第三篇 中世紀の政治思想
  • 第一章 中世紀の政治及び政治思想の體系 / 223
  • 第二章 中世哲學者の政治思想 / 229
  • 〔1〕 唯心論・社會本位の體系
  • 第一節 ローマ教會の政治思想 / 229
  • 第二節 アキノのトマスの政治思想 / 234
  • 第一款 アキノのトマスの法律論 / 236
  • 第二款 アキノのトマスの政治論 / 244
  • 第一項 國家論。
  • 第二項 政治論。
  • 第三項 政策論。
  • 第三節 ダンテの政治思想 / 259
  • 〔2〕 唯心論・個人本位の體系
  • 第四節 パドゥアのマルシリオの政治思想 / 266
  • 第五節 オッカムのウイリアムの政治思想 / 274
  • 第三章 中世法學者の政治思想 / 281
  • 〔3〕 唯物論・社會本位の體系
  • 第四章 アラビア學者の政治思想(イブン=カルダン) / 287

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 西洋政治思想史
著作者等 今中 次麿
書名ヨミ セイヨウ セイジ シソウシ
巻冊次 第1巻
出版元 朝日新聞社
刊行年月 昭和23
ページ数 291p
大きさ 21cm
NCID BN05604963
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46008582
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想