南海漂泊 : 土方久功伝

岡谷公二 著

昭和初年、文明の生活に絶望してひとり、ミクロネシアの孤島へ旅立っていった彫刻家土方久功の自由で熱い生涯。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • パラオへ
  • 貴顕の家
  • 美校時代
  • 築地小劇場
  • 「南洋行キ次第」
  • 公学校の教え子たち
  • 南洋閑日月
  • 絶海の孤島サテワヌ
  • 「10年振リデ見る日本ノ火」
  • 日島敦とともに
  • ボルネオへ
  • 静かな晩年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 南海漂泊 : 土方久功伝
著作者等 岡谷 公二
書名ヨミ ナンカイ ヒョウハク
出版元 河出書房新社
刊行年月 1990.8
ページ数 214p
大きさ 20cm
ISBN 4309221777
NCID BN05600190
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90055218
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想