リゾート危険白書 : 知らねばならぬ47の実態

ユニバーサル双書編集委員会 編

[目次]

  • 1章 ねじまげられた「リゾート」の意味
  • 2章 リゾート法=最悪の国土破壊法
  • 3章 リゾートの利益は大企業が独占
  • 4章 リゾート開発による日本列島総破壊
  • 5章 リゾート巨大企業の暴走
  • 6章 リゾート開発、ここが問題
  • 7章 ゴルフ場開発、ここが問題
  • 8章 スキー場開発、ここが問題
  • 9章 レジャー施設、ここが問題
  • 10章 日本のリゾート海外進出、ここが問題
  • 11章 預託金会員制、ここが問題
  • 12章 リゾートブームの終焉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リゾート危険白書 : 知らねばならぬ47の実態
著作者等 マルジュ社
ユニバーサル双書編集委員会
書名ヨミ リゾート キケン ハクショ
書名別名 Rizoto kiken hakusho
シリーズ名 ユニバーサル双書
出版元 マルジュ社
刊行年月 1990.8
ページ数 237p
大きさ 19cm
NCID BN05599444
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90055101
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想