暴風雨

大谷東平 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一 暴風雨と人間 / 1
  • 不斷の用意
  • 日本氣象史料
  • 琉球の建築
  • 災害の限度
  • 災害と時代
  • 第二 風の話 / 13
  • 空氣の動き
  • 風神
  • 上昇氣流と天氣
  • 上昇氣流の起る場合
  • 下降氣流の起る場合
  • 熱對流
  • 舞臺風
  • 海陸風
  • 凪ぎ
  • 山風谷風
  • 季節風
  • 冬の季節風
  • 夏の季節風
  • 南西季節風
  • 風速と風力
  • 第三 颱風の話 / 43
  • 暴風雨の王座
  • 颱風の語源
  • 颱風は何處で發生するか
  • 颱風の發生時期
  • 一觸即發の熱帶氣流
  • 颱風は何故秋に多いか
  • 颱風の進路
  • 二百十日
  • 進行速度
  • 颱風の進路は何できまるか
  • 颱風の異常進路
  • 颱風内の氣壓
  • 颱風の範圍
  • 颱風域内の暴風
  • 颱風の眼
  • 可航半圓と危險半圓
  • 颱風中の難航
  • 豆颱風
  • 本邦の颱風區域
  • 颱風と風炎
  • 風浪とウネリ
  • ウネリの來る方向
  • 浪害
  • 高潮
  • 高潮はどうして起るか
  • 大正六年の東京の高潮
  • 昭和二年有明海の高潮
  • 昭和九年九月大阪の高潮
  • 颱風による雨
  • 明治四十三年の關東地方大洪水
  • 昭和十年九月關東地方の豪雨
  • 颱風のエネルギー
  • 颱風の上層氣流と山岳の遭難
  • 富士山頂の暴風雨
  • 嵐の前の靜けさ
  • 颱風の前兆
  • 颱風の親類
  • 第四 颴風と冬の季節風の話 / 131
  • 温帶低氣壓
  • 低氣壓は何處で出來るか
  • 低氣壓發生の原動力
  • 低氣壓の發生囘數
  • 低氣壓の進行
  • 低氣壓の構造
  • 低氣壓は何時が強いか
  • 日本海の低氣壓と大火
  • 函館颴風
  • 颴風による災害
  • 西高東低
  • 恐ろしい大西風
  • 季節風と天氣
  • 大雪
  • 寒波
  • 氣象特報と暴風警報

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 暴風雨
著作者等 大谷 東平
書名ヨミ ボウフウウ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1950
ページ数 158p
大きさ 18cm
NCID BN05570726
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
50002415
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想