幼児教育の思想

荘司雅子 著

[目次]

  • 1部 幼児教育の原点と遊びの意味(幼児の生命・活動・保育
  • 幼児教育の原点
  • 遊びの哲学)
  • 2部 幼児教育の哲学(幼児教育になぜ哲学が必要であるか
  • 児童観の変遷
  • 幼児の本質と保育活動
  • 幼児の生命発展の法則
  • 成長と環境
  • 幼児の知的発達と教育)
  • 3部 幼児教育の歴史(古代の幼児教育論
  • ルネサンス期の幼児教育の思想
  • ロックの幼児教育論
  • 「子どもの発見者」ルソーの幼児教育論
  • 哲人カントの幼児教育論
  • ザルツマンの教育論
  • ペスタロッチーの幼児教育論-『育児日記』より
  • フレーベル幼稚園創立150周年を迎えて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幼児教育の思想
著作者等 荘司 雅子
書名ヨミ ヨウジ キョウイク ノ シソウ
出版元 玉川大学出版部
刊行年月 1990.11
ページ数 213p
大きさ 22cm
ISBN 4472100312
NCID BN05537436
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91006725
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想