情報化と技術者

青水司 著

日本の技術者の労働内容を情報産業に例をとって詳細に分析し、現代資本主義に普遍的なものと特殊日本的な状況とを鮮明に剔抉-。技術労働の具体的姿を通して「企業社会日本」の現実を照射する気鋭の労作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 分析視角
  • 第1章 労働過程と労働
  • 第2章 現代技術者の分析視角
  • 第3章 現代資本主義と技術者
  • 第4章 オートメーションと労働
  • 第5章 情報化と労働
  • 第6章 管理技術と労働

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報化と技術者
著作者等 青水 司
書名ヨミ ジョウホウカ ト ギジュツシャ
書名別名 Johoka to gijutsusha
シリーズ名 大阪経済大学研究叢書 第18冊
出版元 青木書店
刊行年月 1990.11
ページ数 223, 7p
大きさ 20cm
ISBN 4250900347
NCID BN05532975
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91008039
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想