図説・日本人の国民性

林知己夫, 西平重喜, 鈴木達三 著

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 第一章 日本人の性格 / p11
  • 「我が国民性の長所短所」 / p12
  • 国民性の調査とは / p15
  • 長所と短所 / p16
  • 中庸をゆく / p20
  • 熱しやすくさめやすい / p24
  • 第二章 多数意見と典型的日本人 / p27
  • 国民性とは何か / p28
  • 多数意見 / p30
  • 日本人の多数意見 / p30
  • 典型的日本人 / p34
  • スジ金入りの人 / p36
  • 憲法絶対擁護と改憲論者 / p39
  • 矛盾する意見 / p40
  • 第三章 立派な人物 / p43
  • 尊敬する人物 / p44
  • だれが立派な人物か / p47
  • 年齢による人気のちがい / p50
  • 明治天皇と野口英世 / p52
  • 総理大臣の条件 / p55
  • 世界をうごかす人 / p55
  • 第四章 義理・人情 / p61
  • 四十七士と清水次郎長 / p62
  • 人情課長 / p66
  • 恩・恩返し / p69
  • 恩人の子供の入社 / p79
  • あいまいな返事 / p83
  • 入社試験 / p85
  • 恩人のキトク / p88
  • 先生の悪事 / p92
  • 義理・人情と合理性 / p95
  • 旅は道づれ / p100
  • 第五章 日本人とカネ / p103
  • いちばん大切なもの / p104
  • 子供を使いにだすとき / p107
  • カネで万事かたがつくか / p110
  • カネと仕事 / p110
  • カネのことを口にする / p114
  • 個人賞金の使い方 / p117
  • 勲章かカネか / p120
  • 結婚式・葬式を盛大にやるか / p120
  • きよい財・よごれた財 / p122
  • まとめ / p124
  • 第六章 日本人と外国人 / p127
  • I 外国の長所・短所の調査 / p128
  • チリ人の長所・短所 / p128
  • フランス人とドイツ人 / p129
  • お国じまん / p134
  • II 外国人との意見や態度の比較 / p136
  • 幸福感・満足感 / p137
  • 男女の差別 / p138
  • 宗教 / p144
  • 児童の道徳意識 / p149
  • 少年少女の常識 / p152
  • III 日本人は外国人をどうみているか / p154
  • 日本人と西洋人の優劣 / p154
  • すぐれている人種 / p156
  • 外国人の人気 / p157
  • 第七章 日本人は変わったか / p161
  • I 戦前と戦後の比較 / p163
  • 戦前の調査 / p163
  • 社会的態度 / p164
  • 選挙 / p166
  • 税金 / p168
  • 労使関係 / p169
  • 個人的態度 / p169
  • くらし方 / p170
  • 常識の比較 / p174
  • 社会科 / p174
  • 理科 / p176
  • 算術 / p177
  • つぎの世代との比較 / p179
  • まとめ / p182
  • II 戦後の変化 / p184
  • 日本人はどう変わったか / p184
  • 養子をもらって家をつがせるか / p185
  • 首相の伊勢参り / p188
  • 政治家にまかせるか / p191
  • くらし方の変化 / p192
  • 自然と人間 / p196
  • 人間らしさはへるか / p196
  • 変化しない国民性 / p199
  • 変化の量とその方向 / p206
  • 短かい期間の意見の変化 / p207
  • III 年齢と時勢 / p210
  • まとめ / p216

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 図説・日本人の国民性
著作者等 林 知己夫
西平 重喜
鈴木 達三
書名ヨミ ズセツ ニホンジン ノ コクミンセイ
出版元 至誠堂
刊行年月 1965
ページ数 222p
大きさ 18cm
NCID BN05521935
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66000297
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想