日本封建都市研究

原田伴彦 著

[目次]

  • 日本封建都市硏究 目次
  • 第一編 中世都市の硏究 / p1
  • 第一 中世都市の景観 / p3
  • 第二 一六世紀の自由都市-堺の歷史とその背景について- / p27
  • 第三 中世市都の自治的共同組織について / p53
  • 第四 領主権力と町民武装 / p109
  • 第五 戰國大名と都市民衆 / p145
  • 第六 中世町民の生活と文化 / p171
  • 第七 中世賎民の一考察-特に河原者と商工業の關係を中心として- / p205
  • 第八 戰國時代前後の諏訪門前都市聚落 / p257
  • 第二編 近世都市の硏究 / p279
  • 第一 近世都市の形成-中世都市との系譜的關連を中心として- / p281
  • 第二 近世初頭における町の發達とその分布-信濃松本領を中心とする一考察- / p341
  • 第三 近世初頭の門閥町人 / p365
  • 第四 近世前期都市生活點描 / p397
  • 第五 近世城下町について / p421
  • 第六 近世都市と身分制度-特に城下町と被差別部落の關係について- / p433
  • 第七 近世都市と身分制度補說 / p471
  • 第八 近世在郷町の歷史的展開 / p477
  • 第九 近世都市騒擾覺書 / p501

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本封建都市研究
著作者等 原田 伴彦
書名ヨミ ニホン ホウケン トシ ケンキュウ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1957
ページ数 547p 表
大きさ 22cm
NCID BN0085484X
BN05519999
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57002757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想