図説都市構造

秋山政敬 著

都市およびその成長発展のため最も基本であって、その骨格となる交通軸網と肉付けとなる都市空間を基礎的要素と考え、この両者のよりよくかみ合わせた構想によって生まれる都市構造を考究していく必要がある。本書は15章にわたり、都市の成立と変遷から世界の都市の都市構造と交通軸に至るまで終始都市構造を中心に新しい考えも加えながらまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 都市の成立と変遷
  • 第2章 都市とは
  • 第3章 都市の条件と問題
  • 第4章 都市構造の理論
  • 第5章 都市構造の形成
  • 第6章 都市の基礎形態
  • 第7章 広域都市圏
  • 第8章 大都市問題
  • 第9章 都市と人口問題
  • 第10章 都市と交通問題
  • 第11章 都市再開発
  • 第12章 都市の立体的利用
  • 第13章 都市空間
  • 第14章 都市構造と街路ネットワーク
  • 第15章 世界の都市の都市構造と交通軸

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説都市構造
著作者等 秋山 政敬
書名ヨミ ズセツ トシ コウゾウ
出版元 鹿島出版会
刊行年月 1990.10
ページ数 166p
大きさ 22cm
ISBN 4306071758
NCID BN05516287
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91010987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想