シュタイナー教育を語る : 気質と年齢に応じた教育

高橋巌 著

今日ますます深刻化する教育の荒廃ぶりは、管理教育の行きづまりを露呈している。本書は、管理教育を排し、個々の人間に生きがいのある人生を求めてやまないシュタイナーの「教育芸術」を、子どもの成長過程に則して、あますところなく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 零歳から7歳までの教育-幼児期の教育
  • 2 7歳から14歳までの教育-小、中学生の教育(教育における感情の役割
  • 子どもの教育を考えるときに忘れてならないもの
  • 歴史の教育
  • 教育の芸術的意味)
  • 3 14歳から21歳までの教育-高校生の教育(教育における自我とアストラル体)
  • 4 21歳から28歳までの教育-第4・7年期の教育(教育における意識魂と悟性魂)
  • 5 母親の自己教育-生涯の教育(自己教育を考える)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シュタイナー教育を語る : 気質と年齢に応じた教育
著作者等 高橋 巌
書名ヨミ シュタイナー キョウイク オ カタル
シリーズ名 角川選書 203
出版元 角川書店
刊行年月 1990.10
ページ数 203p
大きさ 19cm
ISBN 4047032034
NCID BN05455750
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91006696
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想