刑事訴訟法 : 論文講議

白取祐司 著

本書は、高い水準と使い勝手のよさという二重の目的を達成するため、各節について「基本構造」「論点」「設問」の三部構成をとり、まず「基本構造」で教科書レベルから一歩踏み込んだ内容を理論的に展開し、「論点」で必要な知識・理論を簡明に整理し、最後の「設問」を自ら解くことで理解を完成させることを企図した実践の書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 総論-訴訟の主体と理論
  • 第2章 捜査
  • 第3章 公訴と訴因
  • 第4章 公判手続
  • 第5章 証拠法
  • 第6章 裁判と上訴・再審

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 刑事訴訟法 : 論文講議
著作者等 白取 祐司
書名ヨミ ケイジ ソショウホウ
書名別名 Keiji soshoho
出版元 早稲田経営
刊行年月 1990.9
ページ数 336p
大きさ 22cm
ISBN 4898234771
NCID BN05441891
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91001503
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想