わが性と生

瀬戸内寂聴, 瀬戸内晴美 著

自らの「性」を語って「生」の深渕に迫る「寂聴」師と「晴美」氏の興味つきない往復書簡。幼き日の性の思い出、子宮作家と呼ばれた頃のこと、出家時の僧や尼の様子、老人の性。そして性の書物、性の道具、性に憑かれた人たち…。自らの性の体験・見聞を飾らず隠さず自由に語り合う。発見と驚愕に満ち、生々しく、かつユーモラスに描かれた性の諸相は、華やぎのうちに生の奥深さ、生の愛おしさに至る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わが性と生
著作者等 瀬戸内 寂聴
瀬戸内 晴美
書名ヨミ ワガ セイ ト セイ
出版元 新潮社
刊行年月 1990.8
ページ数 229p
大きさ 20cm
ISBN 4103112107
NCID BN05414990
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90055436
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想