最新コロイド化学

北原文雄, 古沢邦夫 著

[目次]

  • 1章 コロイド分散系の調製と物性(分散系の定義と生成法概論
  • 単分散コロイド粒子の生成
  • 超微粒子
  • 高分子ミクロスフェアーの生成
  • 複合微粒子の生成
  • 分子集合体としてのコロイド系)
  • 2章 表面間力とコロイドの安定性(コロイド粒子の帯電と分散・凝集
  • ヘテロ凝集
  • 界面活性剤の分散・凝集作用
  • 高分子の吸着と分散・凝集作用
  • 非水分散系の安定性
  • 表面間力の直接測定)
  • 3章 実験手法(実験法概論
  • 界面動電現象
  • レオロジー測定
  • 静的および動的光散乱法
  • SAXS,EXAFS-X線を利用する方法)
  • 4章 応用(応用概論
  • 浮遊選鉱
  • 磁性流体
  • エマルション製品
  • バイオコロイド:その界面電気化学的研究
  • エネルギー関連製品)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最新コロイド化学
著作者等 北原 文雄
古沢 邦夫
書名ヨミ サイシン コロイド カガク
書名別名 Saishin koroido kagaku
出版元 講談社
刊行年月 1990.10
ページ数 245p
大きさ 22cm
ISBN 4061533282
NCID BN05373816
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91001677
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想