ドイツ

フリードリヒ・ラッツェル 著 ; 向坂逸郎 訳

原タイトル: Deutschland,Einführung in die Heimatkunde

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 原著者序
  • 第四版序
  • 譯者序
  • 第一章 位置 地域
  • 一 ドイツの世界的位置 / 3
  • 二 ドイツと中部ヨーロッパ / 7
  • 三 ドイツの隣邦 / 11
  • 四 對岸の隣邦 / 17
  • 五 中央的位置 / 21
  • 六 領土の面積 / 24
  • 第二章 ドイツの土地
  • 七 ドイツの土地の構造と歴史 / 29
  • 八 地下資源 / 39
  • 九 ドイツの土地の平均高度 高地と低地 / 44
  • 一〇 三つの斜面 / 47
  • 一一 中山地帶 / 49
  • 中山性山脈の沈下 / 52
  • ドイツ中山性山脈の諸山脈と方向 / 53
  • ライン山脈群 / 55
  • フルダ山脈とヴェーゼル山脈の一群 / 63
  • エルベ河山脈群とオーデル河山脈群 / 68
  • ハルツの山脈群 / 75
  • 中山性山脈景觀 / 79
  • 一二 アルプス / 85
  • 一三 北ドイツ低地 / 89
  • 土臺の岩 / 91
  • 碎屑覆蓋 / 93
  • 丘陵地帶 / 96
  • バルト海沿岸の高地帶 / 100
  • 大きな谷 / 106
  • 灣入平地 / 108
  • 一四 水と泉 / 113
  • 一五 湖水 / 116
  • 一六 河川、運河 / 123
  • 第三章 海と海岸
  • 一七 ドイツの海 / 145
  • 一八 ドイツ海岸の位置 / 148
  • ヘルゴーラント灣とノイシュタット灣 / 149
  • 北海岸 / 151
  • ゲースト、マルシュ、潟 / 152
  • バルト海岸 / 154
  • 砂丘 / 157
  • 海岸線の長さ / 161
  • 海岸の崩壞と海岸のための戰ひ / 162
  • 一九 ドイツ海岸の島 / 169
  • 北海の島嶼 / 170
  • バルト海の島嶼 / 175
  • 二〇 北海及びバルト海の景觀 / 177
  • 二一 ドイツの海上勢力
  • 第四章 氣候。植物界及び動物界。農耕
  • 二二 氣候 / 187
  • 二三 植物界と動物界 / 195
  • 二四 農業 / 214
  • 第五章 國民と國家
  • 二五 ドイツの土地がドイツの歴史に與へた影響についての若干の考察 / 225
  • 二六 人口數、人口密度、人口増加 / 251
  • 二七 都市、村落及び農圃 / 259
  • 二八 ドイツの文化景觀 / 269
  • 二九 ドイツ人の由來 / 287
  • 部族 / 293
  • 三〇 ドイツにおける非ドイツ人、外國におけるドイツ人 / 300
  • 隣接諸民族 / 304
  • 帝國における外國語を話す市民 / 310
  • 三一 帝國と聯邦諸國 / 315
  • 國民地域と國家地域 / 318
  • 國境 / 319
  • ドイツ人の分布と帝國の伸張 / 322
  • ドイツ人の二三の政治的特徴 / 328
  • 精神力 / 337
  • 國防力 / 342
  • 經濟力 / 345

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ドイツ
著作者等 Ratzel, Friedrich
向坂 逸郎
フリードリヒ・ラッツェル
書名ヨミ ドイツ
書名別名 Deutschland,Einführung in die Heimatkunde
出版元 中央公論社
刊行年月 昭和16
ページ数 351p 地図 図版
大きさ 22cm
NCID BN05319956
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46007715
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想