抒情の伝統 : 日本文学における浪曼精神

塚本康彦 著

[目次]

  • 飛鳥井雅有の日記 / 7
  • 歎異抄 / 30
  • 『とはずがたり』再論 / 48
  • 三たび『徒然草』について / 66
  • 「『愚管抄』と『神皇正統記』」以後 / 75
  • 竹向の記 / 90
  • 西鶴の武家物 / 103
  • 葉隠 / 121
  • 保田与重郎の文学と古典 / 150
  • 亀井勝一郎-『転形期の文学』を中心に / 170
  • 書評一束 / 193
  • 後記 / 218

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 抒情の伝統 : 日本文学における浪曼精神
著作者等 塚本 康彦
書名ヨミ ジョジョウ ノ デントウ : ニホン ブンガク ニ オケル ローマン セイシン
シリーズ名 晶文選書
出版元 晶文社
刊行年月 1966
ページ数 222p
大きさ 19cm
NCID BN05315773
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66003950
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想