監査構造論 : 会計における違反性と時間概念の研究

滝田輝己 著

[目次]

  • 第1部 会計における違反性(「会計原則の解釈」について
  • 監査における事実認識
  • 会計における擬制とその監査上の取扱い)
  • 第2部 監査人の違反性判断基準としての時間概念(順序についての違反性
  • 財務諸表の日付についての考察
  • 財務諸表の深層構造と時間
  • 財務諸表の意味構造規則としての時間
  • 財務諸表における過去命題および未来命題の検証)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 監査構造論 : 会計における違反性と時間概念の研究
著作者等 滝田 輝己
書名ヨミ カンサ コウゾウロン
書名別名 Kansa kozoron
出版元 千倉書房
刊行年月 1990.9
ページ数 254p
大きさ 22cm
ISBN 4805106212
NCID BN05284192
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91013536
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想