性のポリフォニー : その実像と歴史をたずねて

原田平作, 溝口宏平 編

男と女の違いは何か?性と文化はどのようにかかわりあっているのか?-人文・社会・自然科学のさまざまな視点から、多様な性の諸現象に新たな視角を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 自然の中の性(オスとメス
  • 霊長類社会における男女)
  • 2 身体と精神と性(男のからだ、女のからだ
  • 精神のエロス ほか)
  • 3 歴史における性(日本古代の遊女
  • 旅する女性-イサベラ・バード論に向けて ほか)
  • 4 性と言語(日本語の中の男女
  • 女歌と男歌 ほか)
  • 5 性と視覚(美術と性
  • 「おしゃれ」の心理 ほか)
  • 6 現代社会と性(豊かな社会における貧困-シングルは貧しい?
  • 性表現の規制と猥褻の概念 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 性のポリフォニー : その実像と歴史をたずねて
著作者等 原田 平作
溝口 宏平
書名ヨミ セイ ノ ポリフォニー
書名別名 Sei no porifoni
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1990.10
ページ数 321p
大きさ 19cm
ISBN 4790703754
NCID BN05282302
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90056944
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想