ラス・カサス伝

染田秀藤 著

近代ヨーロッパを、その発端において根底から審問する聖職者ラス・カサス。コロンブスの「発見」にはじまる「新世界」の全面的な破壊は、先住民の暮らしと生命を守るたたかいに彼を駆り立てる。厖大な諸文献を渉猟し、その82年に及ぶ行動と思索の軌跡が克明にたどられ、代表的な作品の意味が明らかにされていく。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ラス・カサス伝
著作者等 染田 秀藤
書名ヨミ ラス カサス デン
書名別名 新世界征服の審問者
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.9
ページ数 354, 20p
大きさ 19cm
ISBN 4000024132
NCID BN05223857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90058010
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想