サン=テグジュペリ著作集  3

サン・テグジュペリ【著】<Saint Exup'ery Antoine de>;渡辺 一民【訳】

ファシズムと戦争の脅威に息づまるような第2次大戦前夜、サン=テグジュペリはスターリン体制下のモスクワ、内乱勃発直後のバルセローナ、マドリードを訪れ、その印象を書きつづった。"人生に意味を"求めたこの行動的な作家の眼はそこで何を見ただろうか?これらのルポルタージュをはじめ、ミュンヘン協定をめぐる論説や「自由なる祖国フランス」のための団結のよびかけなど、その時代を方向づけた諸事件についての彼の発言は、半世紀のちの今日もなお新鮮な感動をつたえてやまない。本書にはそのほか、1926‐44年のサン=テグジュペリの文学生活の折にふれて書かれた論説、エッセイ等を収録する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 飛行家(小説)
  • ルポルタージュ(モスクワ
  • 血ぬられたスペイン
  • マドリード)
  • 平和か戦争か?
  • 操縦士と自然の力
  • フランス人への手紙
  • 「X」将軍への手紙
  • 平和のための弁論
  • 序文集

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サン=テグジュペリ著作集
著作者等 Saint-Exupéry, Antoine de
渡辺 一民
サン・テグジュペリ
書名ヨミ サン テグジュペリ チョサクシュウ
書名別名 人生に意味を
巻冊次 3
出版元 みすず書房
刊行年月 1987.5
ページ数 258p
大きさ 20cm
ISBN 4622006731
NCID BN01059445
BN05216716
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87043039
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
人生に意味を 渡辺一民
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想