立川飛行場物語  中

三田鶴吉 著 ; 西武新聞社 編

空の都、立川飛行場から立川基地へ。大正11年開設以来の60余年の歴史と、飛行場とともに生きてきた人びとの姿を、多くの証言をもとに書きつづった貴重な記録集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 石川島初期の製作機
  • 立川治雄さんの体験入隊記
  • グラフで見る双葉山の献納式
  • 木村政長博士逝く
  • 日本橋白木屋大火で活躍
  • 「神風号」訪欧の旅
  • 飯沼・塚越両鳥人の死
  • 人間・藤田雄蔵少佐
  • 飛行第5聯隊長・田中毅一大佐
  • 立川陸軍航空整備学校
  • 漢口の空に散った中薗盛孝中将
  • 相京大佐
  • 福生飛行場
  • 陸軍少年飛行兵学校卒業生
  • 猿谷元陸軍中将を訪ねて
  • B29と高山正一大尉
  • 女子青年団・愛国婦人会
  • 立川空襲の記録〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 立川飛行場物語
著作者等 三田 鶴吉
西武新聞社
書名ヨミ タチカワ ヒコウジョウ モノガタリ
巻冊次
出版元 けやき
刊行年月 1987.4
ページ数 294p
大きさ 22cm
ISBN 490584536X
NCID BN05216126
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87035636
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想