教育勅語渙発関係資料集  第三卷

國民精神文化研究所 [編]

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 敎育勅語渙發關係資料集第三卷解說 / 1
  • 敎育勅語衍義(那珂通世・秋山四郞) / 1
  • 聖訓述義(生田目經德) / 107
  • 勅語衍義(井上哲次郞) / 227
  • 勅諭修身經詳解(末松謙澄) / 293
  • 敎育勅語衍義(今泉定介) / 309
  • 敎育 勅諭衍義(重野安繹) / 341
  • 敎育 勅語訓義(內藤耻叟) / 427
  • 尋常小學修身書敎師用卷六(第二十五課・第二十六課・第二十七課) / 579
  • 漢英佛獨 敎育勅語譯纂 / 591
  • 敎育 勅諭衍義目錄
  • 上卷
  • 歷朝詔諭 一至六 神武天皇 崇神天皇 推古天皇 文武天皇 元明天皇 元正天皇 聖武天皇 孝謙天皇 淸和天皇 光格天皇 仁孝天皇
  • 皇祖皇宗肇國樹德ノ御事蹟 六至十九 天照大神 神武天皇 崇神天皇 垂仁天皇 景行天皇 成務天皇 仲哀天皇 應神天皇 仁德天皇 雄略天皇 繼體天皇 孝德天皇 天智天皇 天武天皇 桓武天皇
  • 臣民忠孝濟美ノ事蹟 二一至三一 可美眞手 武內宿禰 藤原鎌足 和氣淸麿 菅原道眞
  • 國體ノ精華ハ敎育ノ淵源 三一至三三
  • 父母ニ孝 三三至三九 上杉治憲 駿河富士郡ノ五郞右衛門 陸奧耶麻郡ノ惣次郞
  • 兄弟ニ友 三九至四三 毛利元就 遠江山名郡ノ太四郞 伊勢三重郡ノ權平
  • 夫婦相和 四三至四七 豐臣秀吉夫婦 貝原篤信夫婦 陸奧若松ノ喜三郞夫婦
  • 朋友相信 四七至五十 酒井忠勝 松平定信 細井知愼
  • 下卷
  • 恭儉己レヲ持ス 一至八 板倉重矩 細川重賢 信濃安曇郡ノ平兵衛 同國佐久郡ノ高橋傳五右衞門
  • 博愛衆ニ及ボス 八至十二 阿部忠秋 武藏糟壁ノ見川喜藏 江戶淺草ノ傳六
  • 學ヲ修メ業ヲ習フ 十二至十七 近衛家凞 德川光國 中江原
  • 公益ヲ廣メ世務ヲ開ク 十七至二二 德川吉宗 京人角倉了以下總結城ノ栗橋七郞兵衛
  • 國憲ヲ重ジ國法ニ遵フ 二二至二五 大久保忠隣 酒井忠淸 堀田正盛
  • 義勇公ニ奉ス 二五至三六 五ケ條ノ勅語 宗助國 名和長年 井伊直孝 大伴家持ノ歌
  • 皇運ヲ扶翼シテ忠良ノ臣民タルベシ 三六至三八
  • 斯道ハ皇祖皇宗ノ遺訓上下同ク遵奉スベシ 三八至四二
  • 目次
  • 上卷
  • 第一段
  • 第一節、朕惟フニ我カ皇祖皇宗ヨリ深厚ナリニ至ル
  • 第二節、我カ臣民ヨリ世々厥ノ美ヲ濟セルニ至ル
  • 第三節、此レ我カ國體ヨリ亦實ニ此ニ存スニ至ル
  • 第二段
  • 第四節、爾臣民父母ニ孝ニ
  • 第五節、兄弟ニ友ニ
  • 第六節、夫婦相和シ
  • 第七節、朋友相信シ
  • 下卷
  • 第八節、恭儉己レヲ持シヨリ衆ニ及ホシニ至ル
  • 第九節、學ヲ修メ業ヲ習ヒヨリ世務ヲ開キニ至ル
  • 第十節、常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒ
  • 第十一節、一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ
  • 第十二節、以テ天壤ヨリ扶翼スヘシニ至ル
  • 第十三節、是ノ如キハヨリ顯彰スルニ足ランニ至ル
  • 第三段
  • 第十四節、斯ノ道ハヨリ遵守スヘキ所ニ至ル
  • 第十五節、之ヲ古今ヨリ悖ラスニ至ル
  • 第十六節、朕爾臣民ヨリ庶幾フニ至ル

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 教育勅語渙発関係資料集
著作者等 国民精神文化研究所
書名ヨミ キョウイク チョクゴ カンパツ カンケイ シリョウシュウ
シリーズ名 国民精神文化文献 ; 第22
巻冊次 第三卷
出版元 国民精神文化研究所
刊行年月 1938-1939
ページ数 3冊
大きさ 23cm
NCID BN0520873X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54004285
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想