ブレヒト演劇論

小宮曠三 訳

[目次]

  • 目次
  • 一、 あたらしい庶民劇 / p5
  • --庶民劇註解--
  • 補註 / p17
  • 二、 街頭の場面 / p25
  • --叙事(的演)劇の一場面の基本型--
  • 三、 演劇術のあたらしい技法 / p45
  • 附録 / p57
  • (原著者註)
  • 四、 あたらしい美学へ / p79
  • --演劇小論--
  • 五、 年譜 / p139
  • 解説 / p163
  • 一、 理論と作品 / p165
  • 二、 理論 / p177
  • イ、 形成の経過 / p177
  • ロ、 概念 / p198
  • ハ、 四つの演劇論 / p206
  • 三、 叙事(的演)劇の演劇史上における意義 / p216
  • 訳者あとがき / p232

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ブレヒト演劇論
著作者等 Brecht, Bertolt
小宮 曠三
書名ヨミ ブレヒト エンゲキロン
出版元 ダヴィッド社
刊行年月 1963
ページ数 233p 図版
大きさ 19cm
ISBN 4804801030
NCID BN05195707
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63007540
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想