ヴェルレーヌ詩集

堀口大学 訳

[目次]

  • 詩集『土星の子の歌』より / 7
  • 序詩 / 8
  • かえらぬ昔 / 9
  • 三年後 / 11
  • よく見る夢 / 12
  • 秋の歌 / 13
  • 女と牝猫 / 15
  • 詩集『艶かしきうたげ』 / 17
  • 月の光 / 18
  • 無言劇 / 19
  • 草の上 / 20
  • 小径 / 21
  • そぞろあるき / 22
  • お供のものども / 24
  • 貝がら / 26
  • 傀儡 / 27
  • 舟の上 / 28
  • マンドリン / 30
  • 吞気な恋人 / 31
  • わびしい対話 / 33
  • 洞窟のなか / 35
  • 初々しい人たち / 36
  • スケートしながら / 37
  • 恋びとの国 / 42
  • フォーヌ / 43
  • クリメーヌに与う / 44
  • ふみ / 46
  • コロンビーヌ / 49
  • 地に堕ちたキュピド / 51
  • 忍び音に / 53
  • 詩集『やさしい歌』より / 55
  • 5 消え行く前に / 56
  • 6 白き月かげ / 58
  • 7 汽車の窓から / 59
  • 8 後光の中の / 61
  • 14 炉のほとり / 62
  • 15 本当を言えば / 63
  • 16 酒場のもの音 / 65
  • 17 そうしましょうね? / 66
  • 20 つれない世路を / 68
  • 21 冬は終りに / 69
  • 詩集『無言の恋歌』より / 71
  • 忘れた小曲 / 72
  • その一 (そはやるせなの) / 72
  • その三 (巷に雨の) / 74
  • その五 (白魚の細き指の) / 75
  • その七 (たったひとりの) / 76
  • その九 (川ぎりとざす) / 78
  • 水彩画の章の内 / 79
  • グリーン / 79
  • スプリーン / 80
  • 乙女妻 / 82
  • 詩集『智慧』より / 85
  • 巻の一 / 86
  • 5 (女たちの美しさ) / 86
  • 16 (君が為めにと) / 87
  • 巻の二 / 89
  • 1 (おお、わが神よ) / 89
  • 4 / 93
  • その一 (神われに宣いぬ) / 93
  • その二 (われ答えて言いぬ) / 95
  • その三 (-われを愛せ!) / 96
  • その四 (-主よ、そは過ぎたり!) / 97
  • その五 (-われを愛せ) / 99
  • その六 (-主よ、われ怖る) / 100
  • その七 (-そは可能なり) / 102
  • その八 (-ああ、主よ) / 105
  • その九 (-哀れなる魂よ) / 107
  • 巻の三 / 107
  • 5 (暗く果なき) / 107
  • 6 (屋根の向うに) / 108
  • 詩集『昔と今』より / 111
  • 詩法 / 112
  • 詩集『愛』より / 115
  • X夫人に贈る / 116
  • 或るやもめの言葉 / 118
  • ポール・ヴェルレーヌ年表 / 121
  • 解説 / 128
  • 口絵肖像画/エドガー・カーインの描いたヴェルレーヌ
  • 口絵筆蹟/ヴェルレーヌ詩稿

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ヴェルレーヌ詩集
著作者等 Verlaine, Paul
堀口 大学
書名ヨミ ヴェルレーヌ シシュウ
書名別名 Verurenu shishu
シリーズ名 世界の詩 ; 2
出版元 弥生書房
刊行年月 1963
ページ数 131p 図版
大きさ 18cm
NCID BN05183173
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63007471
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想