絵語りと物語り

徳田和夫 著

参詣曼荼羅のふしぎな世界。牛にひかれて善光寺、祈祷師浄蔵の霊力…曼荼羅に隠された物語り、絵語りの中世。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 社寺参詣曼荼羅を読む(絵語りの中世-「祇園社大政所絵図」の祝祭性と物語性
  • 法楽と遊楽の図像コスモロジィ
  • 「牛に引かれて善光寺参り」譚の形成
  • 浄蔵法師と恩愛の妻子)
  • 第2部 物語の変奏(床下神の物語
  • 地獄語りの人形勧進
  • 彼我の「忠義な犬」譚と「犬神明神の縁起」
  • 絵巻の物語学-説話絵巻を中心に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絵語りと物語り
著作者等 徳田 和夫
書名ヨミ エガタリ ト モノガタリ
シリーズ名 イメージ・リーディング叢書
出版元 平凡社
刊行年月 1990.8
ページ数 246p
大きさ 21cm
ISBN 4582284663
NCID BN05151166
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90056294
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想