巴里の憂鬱

ボードレール 著 ; 三好達治 訳

父母兄弟よりも、祖国よりも、お金よりも、雲を愛すると宣言して、詩人の立場を鮮明に打ち出した『異人さん』。耐えがたいこの世からの脱出を叫ぶ『どこへでも此世の外へ』。ほかに、パリの群衆の中での孤独を半ば自伝的にしるした散文詩全50篇を収録。『悪の華』と双壁をなし、後世の文学に絶大な影響を与えたボードレール晩年の成果を、わが国の天才詩人三好達治の名訳で贈る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アルセーヌ・ウーセイに与う
  • 異人さん
  • 老婆の絶望
  • 芸術家の告白
  • 剽軽者
  • 二重の部屋
  • 人みな噴火獣を負えり
  • 愚人と女神
  • 犬と香水壜
  • けしからぬ硝子屋〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • アルセーヌ・ウーセイに與ふ / 9
  • 異人さん / 12
  • 老婆の絶望 / 13
  • 藝術家の吿白 / 14
  • 剽輕者 / 16
  • 二重の部屋 / 18
  • 人みな噴火獸を負へり / 22
  • 愚人と女神 / 24
  • 犬と香水壜 / 26
  • けしからぬ硝子屋 / 27
  • 夜半の一時に / 31
  • 檻の中の女と氣取つた戀人 / 33
  • 群集 / 37
  • 寡婦 / 39
  • 老香具師 / 43
  • 菓子 / 47
  • 時計 / 50
  • 毛髮內の半球 / 52
  • 旅への誘ひ / 54
  • 貧者の玩具 / 58
  • 妖精の贈物 / 60
  • 誘惑-或は戀の神、富の神、名譽の神- / 64
  • 黄昏 / 69
  • 孤獨 / 72
  • 計畫 / 74
  • 美女ドローテ / 76
  • 貧者の眼 / 79
  • 悲壯なる死 / 82
  • 贋せ金 / 88
  • 寬大なる賭博者 / 91
  • 紐(エドゥーアル・マネに) / 96
  • 天禀 / 102
  • 酒神杖(フランツ・リストに) / 108
  • 醉へ / 110
  • ああ旣に! / 111
  • 窓 / 113
  • 描かんとする願望 / 115
  • 月の恩惠 / 117
  • 何れが眞の彼女であるか / 119
  • 名馬 / 120
  • 鏡 / 122
  • 港 / 123
  • 情婦の畫像 / 124
  • 意氣な射手 / 131
  • スープと雲 / 132
  • 射擊場と墓地 / 133
  • 圓光喪失 / 135
  • 小刀孃 / 137
  • どこへでも此世の外へ / 143
  • 貧民を撲殺しよう / 145
  • 善良なる犬(ジョセフ・ステヴァン氏に) / 148
  • エピローグ / 153

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 巴里の憂鬱
著作者等 Baudelaire, Charles
三好 達治
Baudelaire Charles‐Pierre
ボードレール
書名ヨミ パリ ノ ユウウツ
シリーズ名 新潮文庫 ; 第161
出版元 新潮社
刊行年月 1951
版表示 改版
ページ数 156p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-217401-2
NCID BB00203585
BN0514970X
BN07905574
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51009997
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想