流通経済大学開学記念論文集

流通経済大学開学記念論文集編集委員会 編

[目次]

  • 開学記念論文集 目次
  • 開学記念論文集の刊行に当って 福島敏行
  • 序文 島田孝一
  • 第一部
  • 我国中小私鉄対策の再検討 島田孝一 / p3
  • 鉄道と自動車の経営機能-運賃問題との関連において-高橋秀雄 / p25
  • 交通における利用者負担の問題 工藤和馬 / p53
  • 流通革命と交通 中西睦 / p79
  • 都市交通と通勤輸送問題 伊藤允博 / p107
  • 農産物流通の地域分析 矢野勇 / p135
  • 技術革新と金融-金利格差発生の原因をめぐって-速水保 / p163
  • 組織理論におけるコミュニイケーションについて 長島賢二 / p189
  • 長期財務計画 青木茂男 / p211
  • 有形固定資産の取得価額について 加古宜士 / p231
  • 第二部
  • M・ウエーバー説の諸問題-「社会現象の認識論」「理念型概念の説」「プロテスタントと資本主義」その他-高木友三郎 / p261
  • 経済と道徳 永田正 / p285
  • 造型文化の物質的背景-桂御所造営の前史について-松好貞夫 / p309
  • 洋銀の撤退 山口和雄 / p337
  • 十七世紀後半における遠隔地商業の展開-関東木綿業発達前史-林玲子 / p365
  • 大隅半島開発の基本的条件 酉水孜郎 / p403
  • 技術革新と企業集中-シュタインドル理論の一般化-稲毛満春 / p423
  • わが国の地域的産業別人口増加率の地域的差異についての統計的解析 鈴木啓祐 / p447
  • 金融資本成立期におけるアメリカの外国貿易 浜田好通 / p491
  • 第三部
  • 一般教育私論-自然科学の立場から-辻井敏雄 / p541
  • 現代心理学とWoodworthのDynamic Psychology 赤松保羅 / p555
  • プトレマイオス朝初期の紅海進出について 荻野博 / p593
  • 北米土人前史-アメリカ西部開拓史序章-佐々木伝太郎 / p617
  • ルードヴィヒ・ティークの伝記小説-「ヴイトリア・アコロンボーナー」について-永島栄一 / p637
  • ベルトルト・ブレヒトにおける「改作」-叙事的演劇の意味と技法-大久保寛二 / p651
  • 夫婦の氏についての立法論的考察 佐伯弘治 / p673
  • 公社・公団制度の組織法論的検討 桜井昭平 / p699
  • アンリ四世学院の背景としての宗教改革と反動宗教改革 佐藤三夫 / p727
  • 衣服についての衛生学的考察-特に安静状態において-久川太郎 / p771

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 流通経済大学開学記念論文集
著作者等 流通経済大学
流通経済大学開学記念論文集編集委員会
書名ヨミ リュウツウ ケイザイ ダイガク カイガク キネン ロンブンシュウ
出版元 流通経済大学
刊行年月 1966
ページ数 800p 図版
大きさ 22cm
NCID BN05137347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66006500
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想