数学の最前線

数学セミナー編集部 編

斯界の第一線の数学者・科学者が、研究最前線の眺望観・方法論・フィロソフィーを自由に語る。現代数学の状況とその問題点、将来の展望を知る格好の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 代数解析の周辺
  • 代数幾何
  • 高次元分類理論について
  • 宮岡-ヤオの不等式
  • 整数論
  • 幾何学と数論の交差点
  • リー環・リー群の話題から
  • 場の理論
  • 共形場理論
  • 集合論とその周辺
  • 情報科学と論理学
  • 非線形の解析学
  • 現象との接点から<非線形解析>
  • ファジィ理論
  • 数と量の経済学を超えて
  • 統計学
  • 情報幾何学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数学の最前線
著作者等 数学セミナー編集部
書名ヨミ スウガク ノ サイゼンセン
書名別名 Sugaku no saizensen
出版元 日本評論社
刊行年月 1990.8
ページ数 289p
大きさ 20cm
ISBN 4535781753
NCID BN05135498
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91006762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想