産業経済論

麻生平八郎 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 ザーリンの原子力経済と第二次産業革命論 / p3
  • 第一節 エネルギー経済の発展と産業構造 / p3
  • 第二節 エネルギーの変化に基づく立地移動の問題 / p6
  • 第三節 国民経済的見地からみたウラン生産と原子力 / p8
  • 第四節 展望 / p12
  • 第二章 ゾンバルト資本主義および産業構造の将来 / p31
  • まえがき / p31
  • 序 / p32
  • 第一節 資本主義の現勢 / p34
  • 第二節 資本主義の将来の形成 / p39
  • 第三節 国民経済とアウタルキー / p56
  • 結語 / p69
  • 第三章 独占と景気変動 / p71
  • 第一節 カルテルと景気変動 / p71
  • 第二節 恐慌対策の一般的方法 / p82
  • 第四章 クーツィンスキーの世界生産と世界貿易 / p85
  • 序 / p85
  • 第一節 工業生産の萎縮--最近八五カ年間における世界工業生産の発展に関する概観-- / p87
  • 第二節 世界貿易の萎縮 / p109
  • 第三節 アメリカ産業の生産性と非生産性 / p133
  • 第四節 二〇世紀のドイツおよびアメリカの就業と失業 / p151
  • 第五章 産業経済構造とその機能 / p159
  • 第一節 産業経済構造の一般的発展の形態 / p159
  • 第二節 産業構造における進歩と条件 / p175
  • 第三節 日本産業の問題 / p193
  • 付録一 産業構造論 / p203
  • 序 / p203
  • 第一節 ホフマン(W.Hoffmann)の工業化論 / p205
  • 第二節 工業成長の大秩序 / p215
  • 付録二 ムエラーのエネルギー経済論 / p231
  • 第一節 エネルギーとエネルギー経済 / p231
  • 第二節 エネルギー需要 / p234
  • 第三節 生産と分配 / p241
  • 第四節 市場形態と市場 / p246
  • 第五節 発展と意義 / p250
  • 付録三 最近の産業と社会の変化について--二〇世紀文明の方向-- / p255
  • 科学・技術・文化・政治・産業経済年表(一七五一-一九五九年) / p265

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 産業経済論
著作者等 麻生 平八郎
書名ヨミ サンギョウ ケイザイロン
出版元 泉文堂
刊行年月 1963
版表示 増補版
ページ数 289p
大きさ 22cm
NCID BN05128200
BN0638963X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63008246
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想