ダブリンの市民

ジョイス 著 ; 高松雄一 訳

陰鬱で閉塞的な地方都市ダブリンから希望に溢れる外界への脱出を夢に描き、挫折していく人々の生きざまを、幼年・思春期・成年・老年という人生の諸相においてとらえた短篇集。自然主義リアリズムと象徴主義、さらには「意識の流れ」の手法が複雑微妙に融け合い、壮大なるタブリン交響楽を奏でている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 姉妹
  • 出会い
  • アラビー
  • イーヴリン
  • レースのあとで
  • 二人の伊達男
  • 下宿屋
  • すこしの雲
  • 対応
  • いたましい事故
  • 蔦の日の委員会室
  • 恩寵
  • 死者たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ダブリンの市民
著作者等 Joyce, James
高松 雄一
ジョイス J.
書名ヨミ ダブリン ノ シミン
書名別名 Daburin no shimin
シリーズ名 福武文庫
出版元 福武書店
刊行年月 1987.9
ページ数 326p
大きさ 16cm
ISBN 4828830618
NCID BN05120118
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87058584
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想