勉強のできない子ども : その診断と矯正

アンドレ・ル・ガル 著 ; 関計夫 訳

[目次]

  • 目次
  • 訳者まえがき / p3
  • 第一章 ほんとうの学業不振とウソの学業不振 / p9
  • 一 知的不完全とテスト。具体的分析 / p9
  • 二 失敗の程度 / p13
  • 1 基礎の自動活動の完全と不完全 / p14
  • 2 自動活動の動員。機制 / p15
  • 3 図式 / p17
  • 4 図式の動員 / p18
  • 第二章 学業不振と知能の形式 / p22
  • 一 知能の形式の諸相 / p22
  • 1 具体的-直観的知能 / p23
  • 2 想像的知能 / p25
  • 3 言語的-概念的知能あるいは理論的知能 / p26
  • 二 言語的-概念的知能不全の徴候と意味 / p27
  • 1 小学校 / p28
  • 2 中学校の一年と二年のクラス / p36
  • 3 中学校の三年と四年のクラス / p39
  • 三 不充分な緊張と不適切な形式 / p43
  • 1 知能の形式が全体として言語的-概念的である場合 / p44
  • 2 知能の形式が全体として具体的あるいは想像的である場合 / p46
  • 第三章 性格における知能の形式とその動員 / p48
  • 一 感動家の知能 / p50
  • 1 性格の図式 / p50
  • 2 知能の特性 / p54
  • 二 知能の類型の適性と困難。教育。方針 / p59
  • 1 二次的、活動的、感動家(「反省的情熱家」) / p59
  • 2 一次的、活動的、感動家(「横溢した活動家」) / p61
  • 3 二次的、不活動的、感動家(「感傷家」) / p64
  • 4 一次的、不活動的、感動家(「神経質者」) / p68
  • 三 無感動家における適性と知能困難。教育。方針 / p71
  • 1 二次的、活動的、無感動家(「粘液質者」) / p73
  • 2 一次的、不活動的、無感動家(「無定形者」) / p76
  • 3 一次的、活動的、無感動家(「多血質者」) / p77
  • 4 二次的、不活動的、無感動家(「無感覚家」) / p80
  • 第四章 学業不振の社会的、家庭的、学校的原因 / p84
  • 一 子どもの家庭経歴からくる困難 / p85
  • 二 社会・経済的困難 / p88
  • 三 現実の家族的行動における困難 / p92
  • 四 教師の行動における困難 / p97
  • 第五章 外的不況に対する性格の反応。治療 / p100
  • 一 「神経質者」の社会的-家庭的および学校的脆弱さ / p103
  • 二 「感傷家」の社会的-家庭的および学校的脆弱さ / p110
  • 三 横溢した活動家の教育的および家庭的しつけ / p118
  • 四 「無定形者」における露骨な怠惰の矯正 / p122
  • 五 無感動家の衰弱した怠惰の治療 / p129

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 勉強のできない子ども : その診断と矯正
著作者等 Le Gall, André
関 計夫
アンドレ・ル・ガル
書名ヨミ ベンキョウ ノ デキナイ コドモ : ソノ シンダン ト キョウセイ
書名別名 Benkyo no dekinai kodomo
シリーズ名 文庫クセジュ
出版元 白水社
刊行年月 1957
版表示 4版
ページ数 136p
大きさ 18cm
NCID BA70289475
BN05058921
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58000732
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想