コレステロール

アンリ・パシェコ 著 ; 奥田潤, 奥田陸子 共訳

[目次]

  • 目次
  • 訳者まえがき / p3
  • まえがき / p9
  • 序 / p11
  • I コレステロールの化学 / p14
  • 1. コレステロールおよびステロール類の化学構造 / p14
  • 2. 性質と抽出法 / p16
  • 3. 呈色反応 / p17
  • 4. 定量法 / p18
  • II コレステロールの分布 / p20
  • 1. 細胞内分布 / p20
  • 2. 組織内分布 / p20
  • III コレステロールの吸収,移行,および排泄 / p24
  • 1. 吸収経路 / p25
  • 2. コレステロールの吸収に対する脂肪の役割 / p26
  • 3. コレステロールの腸内吸収に対する胆汁の役割 / p30
  • 4. コレステロールの腸内吸収はどこで行なわれるか? / p31
  • 5. 動物ステロールおよび植物ステロールの吸収 / p32
  • 6. コレステロールおよびステロール類の腸内吸収のメカニズム / p36
  • 7. キロミクロン / p39
  • 8. コレステロールの排泄 / p39
  • IV 血中コレステロール / p41
  • 1. 血中有形体のコレステロール / p41
  • 2. 血清中の脂質の組成 / p41
  • 3. 血清によって運ばれる脂質 / p42
  • 4. リポ蛋白 / p44
  • 5. リポ蛋白の組成 / p46
  • 6. キロミクロンとリポ蛋白との関係 / p48
  • 7. 血中コレステロール量 / p51
  • 8. 血清コレステロール量の変動 / p53
  • 9. 年齢と性による変動 / p53
  • 10. 個体差による変動 / p55
  • 11. 体型とコレステロール変動 / p55
  • 12. 種族間変動 / p56
  • 13. 動物の種類と血中コレステロール量の変動 / p57
  • 14. 食物と血中コレステロール量との関係 / p58
  • 15. 血中コレステロール量に影響を与える食物成分 / p64
  • V コレステロールの生合成 / p67
  • 1. コレステロールの生合成系 / p67
  • 2. コレステロール生合成過程の実験的証明 / p71
  • 3. コレステロール生合成の行なわれる場所 / p73
  • 4. 肝臓におけるコレステロール合成に関与する因子 / p78
  • 5. 電解質の影響 / p80
  • 6. ビタミン,補酵素および酸素の影響 / p82
  • 7. 食物の影響 / p84
  • 8. ホルモンの影響 / p85
  • 9. その他の因子の影響 / p88
  • VI コレステロールの生化学的意義 / p89
  • 1. コレステロールより胆汁酸への変換 / p91
  • 2. コレステロールよりステロイドホルモンへの変換 / p94
  • 3. コレステロールの動的平衡 / p98
  • VII 病気とコレステロール / p102
  • 1. コレステロールと癌 / p102
  • 2. コレステロールと動脈硬化症 / p106
  • 3. 動脈硬化症と食物成分 / p109
  • 4. ホルモンの影響 / p117
  • 5. その他の病気と動脈硬化 / p120
  • 6. 動脈硬化の成因 / p121
  • 7. 血中コレステロール量を低下させる物質 / p123
  • 結論 / p128
  • 参照文献 / p131

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 コレステロール
著作者等 Pacheco, Henri
奥田 潤
奥田 陸子
アンリ・パシェコ
書名ヨミ コレステロール
書名別名 Koresuteroru
シリーズ名 文庫クセジュ
出版元 白水社
刊行年月 1964
ページ数 132p
大きさ 18cm
NCID BN0505815X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64010057
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想